FSSCとは?

■FSSCとは?
Free Soul Session Clubの略で、Free Soulと呼ばれる音楽のセッションコミュニティとして2004年の12月にmixi上で発足し、現在まで2000人強のコミュニティ参加者が存在します。

■ソウルしか演奏しないの?
演奏されるジャンルは、ソウル・ファンク・ラテン・ブラジル・フュージョン・AORと、Free Soulを中心としてさらに広がりを見せた音楽ジャンルでセッションが行われています。

■活動内容は?
現状、月1回を目安に都内の練習スタジオを数部屋借りて「定例セッション」を行っています。
基本的に奇数月は第4土曜日、偶数月は第4日曜日、それぞれ午後から夕方にかけての開催です。
その他、様々な企画セッションや派生イベントがあります。

■参加方法は?
1.各SNS&Blogにて告知されているセッションイベントいずれか経由で、参加希望の連絡をお送りください。
2.セッション幹事から連絡が届きますので、内容をご確認ください。
3.定例セッションは、ほぼ毎回「リクエストセッション」と「フリーセッション」が楽しめるようになっています。どちらかだけ参加でもいいし、両方でももちろんOK!
4.当日はまず受付担当に参加費を支払い、名札をもらったりスケジュール表を受け取ったりします。ご自身の演奏時間以外は、気になる曲の演奏を聴きにいくもよし、フリーセッションに参加するもよしで、お好きな楽しみ方でお過ごし下さい。
5.ほとんどの場合、セッション当日に打ち上げが企画されます。共演した方々等と、どんどん親睦を深めてくださいませ(これ重要!w)。

■リクエストセッションとは?
事前に演奏曲を決めてセッションを行います。
専用のBBS(掲示板)上で、演奏したい曲をリクエストという形で表明して他のプレイヤーさんの参加を募り、メンバーがそろえばその曲を当日演奏することが出来ます。
また、他のプレイヤーさんのリクエストした曲に参加(通称:便乗)することもできます。

■ リクエスト曲数の制限はあるの?
だいたい、ひとり2曲までのことが多いです。

■ リクエストの具体的な手順は?
1.まず掲示板(BBS)上でリクエストします。
http://fssc.matrix.jp/
↑の入口から、BBS というリンクをクリックしてBBSに入ってください。
※BBSに入るにはユーザ名とパスワードが必要になります。イベント参加者にのみ、幹事からユーザ名とパスワードを連絡します。

BBSでは、リクエスト曲ごとにトピックをつくります。下記の情報を最初に載せておきましょう。

・題名:曲名 / アーティスト名
・名前:あなたのニックネームと演奏するパートを記入してください。
・本文:バージョンやアレンジの指定、パート分けやエンディングの打合せ、等を書き込んでください。
・パート:募集パート欄に「募集中」 と入力して下さい。
・コード譜面などがあると非常に喜ばれます(特にホーン・セクションを募集する場合等) 。

2.他の人のリクエスト曲への参加/便乗
他の参加者がリクエストした曲で演奏したくなったら、BBSに書き込みをしましょう。
パート欄に自分の名前を書くのもお忘れなく。

3.「演奏可」の表明
自分がリクエストした曲で、演奏に最低限必要なパートが揃ったら、「ロン!」のチェックボックスをONにしましょう。
その後、演奏するスタジオの時間割を予約する欄(通称:部屋割)が曲トピック下部に表示されますので、参加者の都合を確認して部屋を取りましょう。
「演奏可」になった曲をもとに、当日のスケジュールが作られます。

4.練習
けっこう上手いひとが多い気がしますので、負けないようにじっくり練習しましょう(泣)
曲の終わり方やソロ回しなどの重要な決めごとは、BBSで情報共有しておきましょう。

■フリーセッションとは?
リクエストセッションが予め曲目や演奏者を決めておくのに対して、その場ですべてを決めるのがフリー・セッションです。定例セッションでは、たいてい「フリー部屋」というフリーセッション専用のスタジオを設けます。
フリー部屋では多くの方が演奏できるように、なるべく1曲ごとの交代をお願い致します。
フリー部屋では譜面をみながらジャムることもあります。やりたい曲がある人は譜面を多めにコピーして持ってきましょう。
フリー部屋は決まりが無いし初対面のことも多いしお互いできる曲が違うしで、単調なインストジャムに陥りがちです。セッションに慣れている人が率先しておもしろい展開をつくりましょう。ボーカルの人はソロ回しや曲の展開を仕切りやすい立場なので、何かおもしろいことを考えてみるとよいでしょう。
ドラムやベースの人はテンポチェンジやリズムチェンジを仕掛けるのがおすすめです。テーマが終わったらソロはスウィングとか、ソロの2回し目は高速サンバにしちゃうとか、起伏のある展開があるとセッションがもっとおもしろくなります。

フリー部屋ではドラムスティックがあるとなぜか役に立つことが多いです。
ドラムがメインではない方も、スティックを持ってくることをおすすめします!

フリーセッションでは、定番曲を演奏する事もあります。以下の曲は定番として、よく演奏されています。

——————
フリーソウルといえばこれ!的なところを100曲ほど(後述の赤本青本に非掲載のもの)

【Stevie Wonder】8
Ribbon In The Sky
Overjoyed
Summer Soft
Do I Do
Don’t You Worry ‘Bout A Thing
Too High
Superstition
Another Star

【New Soul&男性ソロ】12
Let’s Get It On(Marvin Gaye)
I want you(Marvin Gaye)
Little ghetto boy (Donny Hathaway)
Love love love (Donny Hathaway)
Where is the Love?(Roberta&Donny)
You Are My Heaven(Roberta&Donny)
This Christmas (Donny Hathaway)
Let’s Stay Together (Al Green)
Billie Jean (Michael Jackson)
Human Nature (Michael Jackson)
Lovely Day(Bill Withers)
It’s Your World (Gil Scott-Heron and Brian Jackson)

【女性soul系ボーカル】8
Feel Like Makin’ Love(Marlena Shaw)
Through The Fire (Chaka Khan)
Free (Dennis Williams)
He Loves You (Seawind)
Ain’t Nothing Like The Real Thing(Marvin Gaye & Tammi Terrell )
If I Ever Lose This Heaven (Quincy Jones, Leon Ware, Minnie Riperton)
Killing Me Softly (Roberta Flack)
Gotta Be(RAD)

【女性ボーカル ファンク・ダンスクラシック】13
What Cha Gonna Do For Me? (Chaka Khan)
I’m every woman(Chaka Khan)
A Night In Tunisia(Chaka Khan)
Somebody Else’s Guy (Jocelyn Brown)
Le Freak(Chic)
Got To Be Real (Cheryl Lynn)
Lady Marmalade (Labelle)
Boogie Oogie Oogie (A Taste Of Honey )
Ai No Corrida(Quincy Jones)
Miracles (Jackson Sisters )
Brazilian Love Affair(George Duke)
We are family (Sister Sledge)
Dancing Queen (ABBA)

【Earth, Wind & Fire】8
In The Stone(EW&F)
Sun Goddess (EW&F)
Can’t Hide Love (EW&F)
Fantasy (EW&F)
That’s The Way Of The World(EW&F)
Brazilian Rhyme(EW&F)
Shining Star (EW&F)
Let’s Groove(EW&F)

【ファンク・ボーカルインストグループ】9
Saturday in the park (Chicago)
Cut The Cake (Average White Band)
Celebration(Kool And The Gang)
Work To Do (Isley brothers・Average White Band)
Harvest for the world (Isley brothers)
Pow (Graham Central Station)
Only So Much Oil In The Ground(Tower Of Power)
What Is Hip (Tower Of Power)
Sex Machine(James Brown)

【Acid Jazz、ヨーロッパ】15
Still A Friend Of Mine (Incognito)
Talkin’ Loud(Incognito)
Colibri (Incognito)
Dream Come True(The Brand New Heavies)
You are the universe (The Brand New Heavies)
Never Stop(The Brand New Heavies)
Virtual Insanity(Jamiroquai)
Space Cowboy (Jamiroquai)
Too Young to Die (Jamiroquai)
Break Out (Swing Out Sister)
Get in Touch with Yourself(Swing Out Sister)
Drunk On Love (Basia)
Carnival (The cardigans)
Smooth Operator (Sade)
Headstart For Happiness(The Style Council)

【AOR】16
What A Fool Believes(Doobie Brothers)
Takin’ It to the Streets(Doobie Brothers)
Kid Charlmagne (Steely Dan)
Aja(Steely Dan)
Peg(Steely Dan)
Babylon Sisters(Steely Dan)
I.G.Y. (Donald Fagen)
Georgy Porgy (TOTO)
Rosanna(TOTO)
Lowdown(BOZ SCAGGS)
What You Won’t Do For Love(Bobby Caldwell)
Heart Of Mine(Bobby Caldwell)
Appaloosa (Gino Vannelli)
Brother To Brother (Gino Vannelli)
I Just Wanna Stop (Gino Vannelli)
Arthur’s Theme (Best That You Can Do) (Christopher Cross)

【Rock,Pops,シンガーソングライター】11
I Saw the Light(Todd Rundgren)
Hello, It’s Me(Todd Rundgren)
One of These Nights(Eagles)
It’s Too Late (Carol King)
I Feel The Earth Move (Carol King)
Coyote(Joni Mitchell)
Still Crazy After All These Years(Paul Simon)
New York State Of Mind (Billy Joel)
Scene from an italian restaurant(Billy Joel)
Roundabout(Yes)
We Are The World(USA For Africa)

【なんとなく邦楽30撰】30
Ride on time / 山下達郎
Sparkle / 山下達郎
Bomber / 山下達郎
Paper Doll / 山下達郎
Sunlight / Herbie Hancock with 笠井紀美子
I thought it was you / Herbie Hancock with 笠井紀美子
Butterfly / Herbie Hancock with 笠井紀美子
天気読み / 小沢健二
愛し愛されて生きるのさ / 小沢健二
ラブリー / 小沢健二
中央フリーウェイ / 荒井由実
COBALT HOUR / 荒井由実
接吻-kiss- / Original Love
スキャンダル / Original Love
真夜中のドア / 松原みき
スキップビート / Superfly
都会 / 大貫妙子
ほうろう / 小坂忠
ハイビスカス / bird
LIFE / Mondo Grosso feat.bird
情熱 / UA
ファンタジア / 土岐麻子
Everything / MISIA
恋とマシンガン / フリッパーズギター
Affair / スガシカオ
ゼロ地点 / 森広隆
丸の内サディスティック / 椎名林檎
ありったけの愛 / シアターブルック
いつかきっと / 古内東子
色彩のブルース / Ego Wrappin’

——————
「ソウルファンクポップス スタンダード・ソングブック Vol.1」(赤本)掲載曲

After The Love Has Gone
Ain’t No Mountain High Enough
Brown Sugar
Can’t Give You Anything (But My Love)
Can’t Take My Eyes Off Of You
Chain Of Fools
Change the World
(They Long To Be) Close To You
Englishman In New York
For The Love Of You
Georgia On My Mind
The Greatest Love Of All
Hold On I’m Comin’
I Got You (I Feel Good)
I Want You Back
I Wish
If I Ain’t Got You
If We Hold On Together
I’ll Be There
Isn’t She Lovely
Just The Two Of Us
Just The Way You Are
Lately
Long Train Runnin’
Lovin’ You
Loving You Was Like A Party
My Girl
A Natural Woman
Never Can Say Goodbye
Play That Funky Music
Respect
Rock With You
Saving All My Love For You
September
So Far Away
Someday We’ll All Be Free
Stand By Me
Street Life
Street Walkin’ Woman
Sweet Love
This Masquerade
We’re All Alone
We’ve Only Just Begun
What’s Going On
Without You
You Are Everything
You Are The Sunshine Of My Life
You Can’t Hurry Love
You Make Me Feel Brand New
You’ve Got A Friend

————-
「ソウルファンクフュージョン スタンダード・ブック Vol.1」(青本)掲載曲(インスト系)

Affirmation
Ain’t It Funky Now
Alligator Boogaloo [in C, in B♭, in E♭]
Birdland
The Cat
Chicago Song [in C, in E♭]
Soul Intro ~ The Chicken [in C, in B♭, in E♭]
Cinema Paradiso (Love Theme)
Cissy Strut
Contusion
Europa (Earth’s Cry Heaven’s Smile)
La Fiesta [in C, in B♭, in E♭]
500 Miles High [in C, in B♭]
The Flu
Green Onions
I Wanna Know
Jean Pierre
Jesus Children Of America
Led Boots
Magic Sam
Maputo [in C, in E♭]
Mercy Mercy Mercy [in C, in B♭, in E♭]
The Moment [in C, in B♭]
Morning Dance [in C, in E♭]
Mr. Clean [in C, in B♭, in E♭]
My Sweetness
101 Eastbound
Pass The Peas [in C, in B♭, in E♭]
People Make The World Go Round
Pick Up The Pieces [in C, in B♭, in E♭]
Put It Where You Want It
Rainbow Seeker
Red Baron
Red Clay [in C, in B♭, in E♭]
A Remark You Made [in C, in B♭]
Rio Funk
Rise [in C, in B♭]
Room 335
Run For Cover
Shake Everything You’ve Got
So What (Ronny Jordan Version) [in C, in B♭, in E♭]
Some Skunk Funk [in C, in B♭, in E♭]
Spain [in C, in B♭, in E♭]
Spiral
Stratus
Sunny [in C, in B♭, in E♭]
TSOP (The Sound of Philadelphia)
Tighten Up
Tipatina’s [in C, in B♭]
Trim
Turnaround [in C, in B♭, in E♭]
Tutu [in C, in B♭]
Valdez In The Country
Watermelon Man [in C, in B♭, in E♭]
Way Back Home [in C, in B♭, in E♭]
Weekend In L.A.
Winelight [in C, in E♭]
The World Is A Ghetto

その他、その場で出来る曲が演奏されたり、突発的にジャムセッションで盛り上がったり、楽しみ方は自由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です